日記

トップページ しろ紹介 ジジ紹介 みい紹介 日記

2018/05/27

尾道の猫ちゃんその11

尾道の猫ちゃんその11

IMGP24491-2.jpg
今日はちょっとうらやましいお話にゃ~
(そう、お外で暮らすココアちゃんやまさおくんやほかの子にとってはちょっとうらやましいかな・・・)


前回のフランスアンティークカフェの裏を歩きました。
IMGP2376.jpg


まだまだすてきなお店がありそうです。
IMGP2361.jpg

IMGP2380.jpg

お天気もいいし、素敵な街だし、うれしいな~と思いながら歩いていると・・・
IMGP2278.jpg
どかで見た事があるような子

首輪をしている。
あなたにはちゃんとお家が有るんだね。
IMGP2279.jpg
そうお家があるにゃ~、いいでしょ~と言ってる様な(^.^)


IMGP2280.jpg

そしてお家へ
IMGP2281.jpg

帰って行きました。
IMGP2282.jpg
しあわせなんだね。

コメント

非公開コメント

おはようございます。

お家のあるこは、お家に帰り、ないこも幸せそうなこの地域。

きっと、助け合えるまちでしょうね。
生き物たちに優しいまちは、人間が幸せなのでしょう。(#^^#)

 おはようございます。

 旧い石段を上って我が家へ、やはり飼い猫とノラの違いを感じる光景、どちらにとっても住みやすい環境のようです。

No title

にゃんこさん達に優しい町では、飼い猫さんもノラちゃんもあまり差がないような気がします。いざという時、助けてくれる人がいるのは安心ですけどね。

我が家の近所でも、人懐こい迷い猫を家に入れてるおばあさんがいるのですが、大人しく家猫さんになればいいのに、いつも出歩いてケンカをして血だらけになってる猫ちゃんがいます。
「もういいからお家の中で大人しくしていなさい!」と言いたくなってしまいます。
最近は自ら好んで外猫さんをしている子もいるんじゃないかと、思うようになりました。

Miyuさんへ

きっとそうだと思います
そうであってほしいなぁともおもいます。


inkyoさんへ

家のある子は
やっぱり安心感があるように感じます。
できればみんな、冬は暖かいお家で
暮らせる環境になればいいなぁとおもいます。
まだもう少し、尾道の 猫ちゃん続きます。
いつも見て頂きコメントくださり
ありがとうございます。

こまちょんたさんへ

猫ちゃん
外にも出たいし
そのおばあちゃんはきっと
ごはんをあげる事で精一杯なのかもしれませんね。
一方猫ちゃんはお外にでて
縄張りのチェックをしたりで
ケンカになったり
いろいろ猫社会も大変だと思います。