日記

トップページ しろ紹介 ジジ紹介 みい紹介 日記

2018/03/25

しろさんの2回目の命日 しろさんへ

しろさんが居なくなって、2年
FXCD0009.jpg
しろさんが居ないことに、すこしづつだけど慣れてきたのかな・・・

今日はね、しろさんがお家に来た頃の事から思い出してるよ
FXCD0007.jpg
かわいかったな・・・しろさん


なかなか,
なれなくって母さん達を困らせたね。
FXCD0006.jpg


ほら、こんなにかわいかったよ
FXCD0017_201803211247004f6.jpg

しろさんが好きなベランダの角
DSCF3930_2018032112470204e.jpg
母さんは、しろさんが落ちないかひやひやしたよ

大きなしろねこさんになってもかあさんはしろさんがかわいくってかわいくって仕方なかったよ。
IMGP3009.jpg

お風呂場の窓から母さんが仕事から帰って来るの待っていたんだってね。
IMG_0207_20180321124703ca0.jpg
母さんが見えたら、お風呂場から玄関へ来てくれてたんだってね。
いまだに、会社から帰って玄関を開けてしろさんが待ってくれてない事がさみしい・・・


ほら、しろさんが好きだった、かご
DSCF3939.jpg
今はね、誰も入らないから彦にゃんのぬいぐるみと、白いおこじょさんのぬいぐるみがしろさんの代わりに入ってくれてる・・・。

しろさん、気持ちよさそうだな~
DSCF3933.jpg
そう、しろさんはとってもいい匂いがしたんだよ。


しろさんの好きなジジさん
2012。10 鞆の浦ねこ マリ 105
ジジさんもさみしいと思うよ、
よくしろさんのお骨に話しかけてると、ジジさんがじ~っと見に来てる事があるよ。

ひなたぼっこするしろさんの写真、母さんは好きなんだ。
DSCF3962.jpg

そしてしろさんがご飯よりも(ひよっとしたら母さんよりも)好きな?お散歩
IMGP3204.jpg
しろさんがosudanuki父さんとお散歩してる時、2階から「しろさん~」って呼んでも、ちらっと見て後は無視だったね。


これは外から父さんがしろさんを撮った写真
6-1.jpg
FXCD0004.jpg


そしてしろさんが亡くなる少し前
しろとお母さん1
大好きな抱っこ、母さんもしろさんを抱っこするのが大好きだったな。

そろそろしろちゃん、おやすみだね。
お休み・・・
たまには夢に出てきてたくさん甘えてほしいな、しろさん・・・。
おやすみしろさん。

コメント

非公開コメント

おはようございます。

しろちゃんの命日ですね。

たくさんのしろちゃん、ママさんと一緒のしろちゃん(*^^*)

どれだけしろちゃんとママさんが愛し合っていたかが伝わりました。

ウルッ・・・

パパさんが、記事を書いてから、ずっと心配でした。

しろちゃん、ママさんのそばにいるよね?
きっと、そう。

ママさんの笑顔をしろちゃんは、見守っているのでしょう(*^^*)

 おはようございます。

 しろさんが旅立って2年、まだ幼さの残る顔やベランダのしろさんなど、沢山の想い出を残して、今も皆さんの心の中で生き続けています。

No title

Miyuさんの言う通り
しろさんは、笑顔が好きでした。
よく、わんちゃんや猫ちゃんが慰めてくれると聞きますが、
しろさんは私の泣き顔を見ると、逃げて行きました(^_^)Σ(-᷅_-᷄๑)
しろさんを抱っこして 、涙 など流そうものなら、
すっ飛んで 逃げていきました。Σ(-᷅_-᷄๑)

今はペンダント に入って
毎日仕事に一緒に来てくれてると
思うようにしています。

この季節
大好きな季節なのに
悲しい
この悲しい日が、秋でなくてよかったと思います。
秋は普通に過ごしていても
さみしい感じで、苦手な季節
そんな季節に、しろさんがいなくならくて
よかったと思います。

Miyuさん何時もありがとうございます。
ブログを通していろんな方と
こうやって、自分の中悲しい気持ちを
聞いてもらい、アドバイスをしてもらい
今こうやって
平常心でこうやって話せるようになっているのだと
思います。
Miyuさん本当にありがとうございます。

inkyoさんへ

inkyoさんありがとうございます

ピッピちゃんもこの季節に旅立ってしまいましたね。
この季節、嬉しい反面悲しい季節になってしまいましたね。

こうやってinkyoさんご夫婦と毎日交流ができ、
私はピッピちゃんやしろさんに感謝したいです。
そして、いつもinkyoさんはブログを通して
私達を見てくれていますね。
ありがとうございます。

No title

はじめまして。
といってもいつも訪問してくださっているのではじめましての感じがしないですか・・・
しろちゃん、もう2年になるんですね。
しろちゃんが亡くなってしばらくはしろちゃんの写真をたくさんアップされていたので、2年も経った気がしませんでした。
しろちゃんはいつもmesudanukiさんたちのそばにいるんですね(*^-^*)

No title

たくさんのしろさんの写真をありがとう。
写真を見ていて、今もしろさんがmesudanukiさんのお家で以前と何も変わらずに過ごしているような気がします。
最初は警戒心がいっぱいだったかもしれないけれど、
いっぱいの愛情を注いでもらって、しろさんは本当に幸せに過ごしていたんですね。
よかったね、しろさん。幸せだったよね。
しろさんが突然いなくなって、mesudanukiさんは本当にお寂しかったことと思います。
いつまでもいつまでも元気でいてほしいと、私たち猫を愛する者は願うのですが、これだけはどうしようもありません。
姿は見えないけれど、しろさんは今でもmesudanukiさんたちと一緒ですよ。

cheeさんへ

こちらこそはじめまして
でも毎日cheeさんのブログ拝見してるので
ほんと、はじめてのような気がしません(^-^)

そうです、しろさんが亡くなって数カ月は
ブログを見ることすらできませんでした。
こわごわ少しずつブログを復活させ、
今に至ります。

いつもしろさんがそばにいてくれてるといいにですがね・・・
いてくれてるように感じることもあるし
そうでなく、ってもさみしくなる事もいまだにあります。

でも仕方ないですよね。
少しづつ強くなって行かなくてはいけませんよね。

今日はcheeさんからのコメント
うれしかったデス
cheeさんありがとうございます。

こまちょんたさんへ

こまちょんたさん
しろさんをみてくださって
ありがとうございます。
これが自慢のしろさんです(^-^)
毎年同じような写真なってしまうのですが
お付き合いくださり
ありがとうございます。
しろさんよろこんでると思います。

こまちょんたさんも何度か辛い思いをされていますものね
私だけじゃないといつも心に言い聞かせています。

しかし自分一人で立ち直れたのではない事
忘れてはいけないなと思っています。

こまちょんたさんやブログではげまして
くださった方々のお陰で
こうやって平常心でしろさんの事を語れるようになったのだと
思います。

いつもこまちょんたさんありがとうございます。

No title

mesudanuki さん

こんばんは。

しろさんの写真いっぱい見せてもらいました。

しろさんの事を大好きだったことが凄く写真から伝わってくる良い写真を残していますね!

家のママさんもゆきちゃん凄く良い匂いがするって言って嗅いでます、mesudanuki さんもきっとしょっちゅう嗅いでたのかな?

夢の中でしろさんと遊べますように。

No title

こんばんんはー

一枚目の写真、よく覚えていますよ。
いい写真ですね~

玄関で待っていてくれるしろさんを見えないだけで、本当はいつもmesudanukiさんの帰りを待っていてくれてるんだと思いますよ~

しろさんがmesudanukiさんに甘えてる写真が私は大好き!

しろさんの夢をたくさん見られますように・・・
またしろさんのお話をしてくださいね(#^^#)

hiro さんへ

しろさんの写真
みてくださりありがとうございました。
ゆきちゃんのママ
(私は今まで、hiroさんがママだと思っていました(^ ^)すみません)
ゆきちゃんのママもゆきちゃんの匂いが好きなのですね。
同じ人がいてなんだか嬉しいです。

しろさん、なかなか夢に出てきてくれませんΣ(-᷅_-᷄๑)

hiroさん、しろさんの命日にブログみてくださりありがとうございました。

oharumamaさんへ

またまた同じ写真ばかりですみません

命日やしろさんのお誕生日が
しろさんの写真を改めて
見直す、機会でもあります。
いろんな事を思い出しながら
アップしています。

一年前より今は落ち着いて、
ブログをアップできました。
でも、写真をみていると
思い出して、泣けてきます。

来年はどんな感じかな
と思います。

いつも気にかけてくださり
ありがとうございます。

No title

しろさんの2回目の命日でしたね。
何年経っても思い出す日ですね。
私も4年経ってもまだまだ思い出します(*´ω`*)

mesudanukiさんとosudanukiさんのしろさんへの愛がとっても伝わる記事でした(*´∀`*)
虹の橋を渡ると一番元気なころに戻ると聞いたことがあるので
今頃しろさんは毎日お散歩に出かけちゃってますねぇ(*´∀`)

私も夢に出てきて欲しいなぁ(*´ω`*)

きなこママちゃんへ

きなこママちゃん
ありがとうございます。

きっとしろさん、
一番元気だった頃のしろさんに戻って
ちょうちょを追いかけてるのだと思うと、
気が楽になります。
きなこママちゃん気を楽にさせてくれて
ありがとう。
何時もありがとう
きなこママちゃん。

No title

しろさんの好きなお散歩抱っこ日向ぼっこ。
ジジさん、そして父さん母さん。
大好きなものにいつも囲まれてたのですね。
でも、いちばん好きなのは・・・
やっぱり 母さんでしょう。

私がはじめてmesudanukiさんとお会いした頃に比べると
いくらかは気持ちの整理が今はついていらっしゃるのかなぁと感じます。

それは決して寂しいことではなくて
しろさんもはやく母さんに元気になって欲しかったと思うし

でもしろさんが帰ってくる命日ぐらいは
いっぱい遊んであげてね!

ぬこさんへ

ぬこさん
ありがとうございます。
そしてしろさんが亡くなって
しばらくは、ぬこさんをはじめ
いろんな方々にアドバイスだったり
応援してくれたりした時の事
忘れません。
あの時は、しろさんの元へ
行きたいと毎日思っていました。

その事を思うと、今はとても元気に
なれました。

こうやってまたブログを
冷静な気持ちで書けるようになり
嬉しいです。

ぬこさん、ありがとうございます。