日記

トップページ しろ紹介 ジジ紹介 みい紹介 日記

2017/12/27

憧れの永平寺

父さん母さん福井県の永平寺ってところに行ったんだて
IMGP1262.jpg
母さんが常々、行ってみたいお寺だったんだって
母さん願いが叶って良かったね。

父さん母さん、折角行ったのに雨で写真もあまり撮れなかったそうにゃ
母さんは写真を撮るのが下手くそなので、これが永平寺???ってみいちゃんはよくわかりませんでした。
IMGP1165.jpg
しかし、廊下は素晴らしい程ピカピカに磨かれていました。
母さん   :これは永平寺の中の廊下です~    夕方行って暗くって上手く撮れなかったんです⤵
みいちゃん:だから永平寺の写真は父さんのブログ「osudanuki写真紀行」をみてくださいにゃ!


そうよね、ジジもその方が良いとおもうにゃ~
IMGP1226.jpg

永平寺の中にこんな照明が有り思わず撮ってしまいました。
IMGP1154.jpg
永平寺さん、今度行った時は、もっと写真上手く撮りますので、今回はお許しください。
とにかく、こんな照明があり、廊下がピカピカに磨かれている事をまず、皆様にお伝えしたかったのです。
のです。

コメント

非公開コメント

 おはようございます。

 永平寺は金沢にいたとき、下の子がまだ2歳くらいだったので40年以上前ですが出かけてきました。荘厳なお寺ですね。

No title

雰囲気と格式のあるお寺ですね。
素晴らしい所が日本のあちこちにあって、私もいつになるか分からないけど、
いろいろな場所を訪れてみたいと思います。
みいちゃんたちも一緒に行けたら最高なのにね♪

inkyoさんへ

大晦日の晩にNHKで紅白歌合戦が終わったら、永平寺からの中継が流れている時がありました。
最近はあまり遅くまで起きていないのでわかりませんが、
いつもそれをみて永平寺に行ってみたいと思っていました。
とうとう行く事ができました!
また改めて行こうと思っています。

こまちょんたさんへ

そうですよね
日本はいっぱいいいところがあるので
まず日本を楽しみたいと思います。
島根・新潟・青森・北海道に行きたいです!
みいちゃんが行けたら夢のようです。
しろさんはいつも一緒(^-^)
ペンダントの中ですが・・・

No title

こんにちは

永平寺の雰囲気伝わります(^^)
自分も寒い時に行ったのですが、
凛とした空気に包まれていたように記憶しています。

マルハナ店長さま

こんばんは

少しでも永平寺の空気や雰囲気が
伝わったと言ってくださる方がいてうれしいです。

そうなんです。
「凛とした空気」と言う言葉がぴったりなのです。

それは敷地に入る寸前辺りからの空気なんです。

永平寺は雪が少し積もった頃が
私はいいのかな~って思いました。>

今日はコメントありがとうございました。

No title

こんばんは~

福井まで行かれたのですね。
寒かったでしょ~
osudanukiさんの永平寺の写真、拝見しましたよ。
osudanukiさんの写真はすてきですが、
mesudanukiさんが撮られる写真も私は好きですよ~

みぃちゃんもジジさんもきっとそうおもってますよ~(#^^#)

oharumamaさんへ

osudanukiさんのブログみてくださりましたか(^-^)ありがとうございます。
osudanukiさんは見せるブログで
私は伝えるブログ~な~んて(^-^)
そんな、いいものでもないしな(-_-;)

私の写真も好きだと言ってくださる
oharumamaさんが私は大好きです!
いつもありがとうございます。

はじめまして

お早う御座います
冬のお寺に行ったことがありました
長く冷たい廊下でした
「スリッパを持参すればよかった」と
皆にいいましたが
不思議なことにわたくしは
靴下を脱いだのです・・・

ここの廊下は修行僧さんたちが
連日雑巾がけをしております
おいらにとって
靴下も土足も違いはございません

暮れの寒さに負けることなく
新年をお迎えください
今後共宜しくお願い申し上げます。

草・ウナさま

はじめまして

こんばんは
永平寺へ行かれても
きっと靴下脱ぎたくなりますよ
とても綺麗に
磨き上げられた床でした。

どうぞこれからも
よろしくお願いいたします。