日記

トップページ しろ紹介 ジジ紹介 みい紹介 日記

2017/03/05

しろちゃん よいちょ よいちょ

やんちゃんでにぎやかなしろさんはいつも
悪さをして母さん達を笑わしてくれました。
よいちょ よいちょ って、棚から紙を出そうとしています。
よいちょー


この時母さんは確かしろさんの肩を叩いて
「しろさん・しろさん・ちょっとちょっと」って止めに入ったと思います。
でもしろさん、そんな事お構いなしで「よいっちょ・よいっちょ」って一生懸命紙を引っ張り出してたね。
なつかしいな・・・
よいちょよいちょ

こうやって母さんの仕事を増やしてくれていました
しろは忙しいにゃ

しろさんの大好きだった春の写真を少しはさみます。
IMG_5911.jpg

しろさん
しろさんが大好きなちょうちょうさんはまだいなかったけどね
でも気持ちが良かったよ~いいお天気でね
しろさんも一緒に見に来ていたんだろうか・・・
母さんにはまだそれがみえないんだ。
IMG_5915.jpg

今度ね、しろちゃんの大好きなちょうちょうさんとか、みつばちさんとか
そうそうかなへびさんの写真を撮ってこようね。
しろさんが見れるように写真並べておこうかな
IMG_5919.jpg

去年の今頃です・・・
ご飯は殆ど食べれていなかったと思います。
左足は勿論、右足も動かなくなっていたと思います。
お天気もいいのでとうさんが抱っこして家の裏にしろさんを連れ出してあげた時の写真です。
P2280003.jpg

家の中でも、大好きなかごに足を入れることが出来ない状況でした。
痛かったね、苦しかったね。
IMGP7623.jpg
苦しみから助けてあげれなくてごめんね・・・



コメント

非公開コメント

こんばんは

しろちゃんヤンチャなことしていましたね。
何回も何回も繰り返すのですよね(*^_^*)

春の写真、良いですね。菜花今年も観に行きたいと思ってまだ、行けてないです・・・。

しろちゃん、日向ぼっこですね。
調子が悪かったかも知れませんが、穏やかなお顔をしていますね。

病気のこを見守ることは、辛いですよね。
きっと、それは、こちらの役割なのでしょうね。

小さな可愛い頃から、老いて行くこと、病気になって治療に向き合うこと。

全身全霊で責任を持つことなのですね。

No title

こんばんは♪
しろさんは、何をしてもいつでも可愛かったですね。
お気持ちよくわかります。

私にとってのピーチもそうでした。
ピーチは、天寿を全うしたと思っても後悔がいろいろありました。
時々見る夢に出てくる、ピーチは弱々しくて、心配している
夢でしたが、ある時元気な姿で夢の中で会え、
その後、心が軽くなりました。
しろちゃんも、夢の中で元気な姿で出会えると良いですね。

No title

イタズラっ子のしろさんかわいい(〃´-`〃)♡
お仕事をどんどん増やしてきますよねぇ(*´艸`)
しろさんが大好きだった蝶々やミツバチの写真
沢山見せてあげてくださいねぇ(*´∀`*)

体調が悪い様子を見ると本当に胸が締め付けられますよねぇ(>_<。)
そんな時でもしろさんの表情はとても穏やかに見えます(๑•᎑•๑)
どの写真のしろさんもかわいいですよぉ(*´∀`*)

Miyuさんへ

しろさんのやんちゃな様子
見ていただきありがとうございました。
命日までは、しろちゃんが過ごした
8年をまとめていこうと思っています。
暗くなりがちでみなさんには、申し訳ないなと思いながら、ぽつりぽつりと
アップしています。
ただ写真には限りがあり、どんどん
本当のお別れに向かっている気がして、辛いです。
いつも優しくフォローしてくださりありがとうございます。

おはようございます。

 夢中で紙を引っ張り出すしろさんの姿が、今になれば良い想い出。
 早春の日差しを受け身体の不調を抱えながら懸命に生きている様子が伝わってきます。 ウメの花やナノハナなどこの季節の花が咲くと当時のことが想い出されますね。

祐子さんへ

祐子さん
ありがとうございます
ピーチちゃん
元気になって夢に出て来てくれたんですね。
うらやましいです。
しろさん毎日夢に出て来てほしいのに、ほとんど出て来てはくれません。

しろちゃんにも考えがあのかもしれません。
いつまでもメソメソしてちゃ駄目にゃっ!て怒ってるのかもしれませんね

しろちゃんは、母さんの泣き顔が嫌いだったんです。何故かと言うと、涙がしろちゃんの体に降って来る事が、怖かったみたいです^_^
私が落ち着いたなら、しろちゃん夢に出てきてくれたりしないかなぁと思ったりしています。

祐子さん
ありがとうございます

きなこ&ゆきママさんへ

きなこ&ゆきママさんありがとうございます

きなゆきママさんのお家もこれからやんちゃな事がいっぱい起きてにぎやか~になりますね。
かわいいやんちゃんな出来事のアップもたまにお願いしたいな~

しろさんのしんどい時の顔もかわいいといってくださりありがとうございます。
私の中では最後の方のしろさんが私のしろさんなのかな
ちっちゃな頃の顔は勿論かわいくってかわいっくって
でも私は最後のしろさんも大好きでなんです。
きなこママさんもわかってくれそう

しろちゃん最後ご飯食べれなくて、おむつをして・・・
おむつがづれるので、大きめのパンストを切って
しろちゃんに履いてもらいました。
夜中何度も何度もおしめを換えて
食べれないけれど
以前食べたご飯がたまっていて
うんちをとうさんがひっぱり出したり
(浣腸ももう無理なようだったので・・)
最後はお水を飲むことも痛かったみたいです。
かわれるものであれば
かわりたかった
そしておしっこが漏れてお布団にシミが・・・
これは大切な私の思い出です。

きなこ&ゆきママさんいつもありがとうございます。

inkyoさんへ

Inkyoさん奥さんいつもありがとうございます。

やんちゃんなしろさんは楽しい想い出
が沢山あります。
父さんと母さんが庭に出て草ぬきしていると、「しろもでた~い・しろもでる~」って大騒ぎ
しばらく作業続けていると、いつのまにか2階のベランダから飛び降りて、脚を捻挫したり。本当にかわいそうな事をしてしまったものです・・・。
最後、春が来るのを待っていたかな?と思います。
でも春と共にいなくなってしまいましたが・・・

いつもありがとうございます。

No title


しろさんは もう 苦しみから解放されたのですよ。
きっとどこかで「よいちょ よいちょ」してますよ。
だからこれからはしろさんの好きな景色をいっぱい撮って
しろさんの喜ぶことをいっぱいしてあげて下さいね!

そしてmesudanuki さんの苦しみもいつの日か
春の日差しのように和らいでくれますように。

ぬこさんへ

ぬこさん
ありがとう
よる遅くにねむかったでしょうに。
ありがとうございます。

何だかとってもしろさんに会いたくって
泣けてくることがあります。
それは周りの色んな影響や体調やその日の気候
雨の日は特に思い出があり
しろさんが傘にかくれてて、私を脅かした楽しい思い出が頭に浮かんで、どうしようもなく泣けてくる時があります。
もっと一緒にいたかったよって

でもぬこさんが言うように
しろちゃんが好きだったちょうちょさん
撮ってあげたいです。

No title

こんばんは!

しろさんの無邪気に遊ぶ様子はまるで今目の前にいるような感覚になりますね(^^)
しろさんにとってもmesudanukiさんとご家族にとっても幸せな時間でしたね。

最後の2枚はつらい画像でしょう。
これも貴重なしろさんの生きた記録なのですが、アップするのはかなりつらかったでしょう。

どれも大事なしろさんとご家族の思い出の1ページ。
決して消えることのない大切な思い出ですね。

JJKENTさんへ

こんにちは
コメントありがとうございます

しろさんとの8年程は
私が子供がいないので
母さんになれた8年間でした。
楽しくうれしくて
仕事から帰る事が楽しみでした。

最後の写真はJJKENTさんがおっしゃるように、
しろちゃんが最後まで生きた証なので無理にでもアップしました。
一周忌をむかえるまでに、しろちゃんの生きてきた想い出をまとめて行こうと思っています。
後少しです
それが寂しかったりします。