日記

トップページ しろ紹介 ジジ紹介 みい紹介 日記

2016/08/30

蚊取り線香をつけると思い出すよ

あんなちっちゃかったしろさんも随分大きくなりました
まだほっそりしています

FXCD0038.jpg


大きくなっても甘えん坊
FXCD0045.jpg


遊びもだいすきでした
大好きなおもちゃ
父さん母さんの前におもちゃを持ってきてポトッと置きました
遊んでくれにゃ~と言ってたんでしょう・・・
「かわいいね~」と母さんそのたんびに言ってましたね
しろちゃんはそんな事より遊んでくれにゃ~とおもってたかな?
FXCD0027.jpg


こんな風にじゃれてたね

FXCD0039.jpg


この季節
度々思い出すシーンがあります
玄関の棚を開けるだけでしろさんが
どこからともなくやって来ます
それは玄関の棚に蚊取り線香と散歩用グッズが入っています
しろさんが父さんとお散歩に行くとき
その棚を開け夏は蚊取り線香を焚いて持って行くからです
母さんがべつの用事で棚を開けても
走ってきました
散歩以外で蚊取り線香をつけてもしろさんがやってきて散歩へ行こうとせがみました
なつかしいです
しろさんお散歩は3度のご飯より好きだったね
その棚を開ける度思い出します
しろさんとまたお散歩にいきたいな
しろさんとまた遊びたいな

父さんも母さんもいろんな場面でそう感じています
しろさん
またあいたいね
12.jpg
2016/08/18

初盆を終えて

しろちゃんにとって初盆でした

母さんお盆のお迎えに
おナスしか用意してなくてごめんね
知らなかったんだ・・・

来るときはキュウリに乗ってくると早く帰ってこれたんだって・・・
いつもなんか間抜けな母さんでごめんね
「しろは慣れてるよ」って言ってくれてたかな・・・
来年はちゃんと早く帰れるキュウリを用意するね・・・

FXCD0030.jpg


しろちゃんの為に用意したおナスの乗り物
お片付けするの・・・
なんか悲しかった
いろんな気持ちが・・・
いろんな思いがいっぱいで
母さんにはきつかったよ
でもねしろちゃんの為に用意した乗り物
かわいい包装紙に包んで
片着けたよ

FXCD0029.jpg


今日の写真は
しろさんお気に入りのお昼寝場所の一つです

FXCD0028.jpg


夏は少しひんやりして気持ちよかったね

FXCD0033.jpg

しろさんかわいかったね
母さんはしろさんが大好きだ

FXCD0031.jpg

2016/08/11

しろさん帰ってくるかな・・・

お盆にしろちゃんが帰ってきてくれるように
母さん、お茄子に割りばしで足を作ってしろちゃんの遺骨の前に置いたよ
お茄子買うときしろちゃんが乗りやすい形を選んだよ
しろちゃんが落ちない形を選んだよ
お盆が終わってそのおなすを片付ける時・・・
母さんちゃんと出来るか自信ないよ
出来れば帰らないでほしいな・・・
出来る事なら帰らいでほしいな・・・
そうもいかないのかな・・・
そうそうしろちゃんが帰って来たら食べるように
美味しそうなカリカリをいろんな種類買って来たよ
食べてね・・・


しろちゃん父さんと遊ぶの好きだったね
FXCD0025.jpg

こうやっておもちゃを狙う顔
母さん大好きだったよ
FXCD0023.jpg


失敗した時
母さんのところに来て
母さんの足に八つ当たりしてたよね
足にしがみついてくるから母さん痛かったよ
でも今は良い想い出だよ
FXCD0026.jpg


父さんはしろさんに優しかったから・・・
しろちゃんがおもちゃを取りやすいようにしてくれてたよね
父さんもしろちゃんとまた遊びたいと思ってると思うよ
たまに夢に出てきて遊んであげてよね
母さんの夢にも出て来てね
FXCD0024.jpg
2016/08/03

しろさんごめんね


17-2.jpg
しろさんがのっかている紙は
山の情報の紙です
何日か後に山に入る為の準備をしていると
しろさんは何か感じ取って「またお留守番にゃ!」
部屋の中をよく走り廻って・・・
怒っていたのかと思います

しろちゃんごめんね・・・
さみしかったよね
私の母(おお(大)母さん)とお留守番させて
さみしかったよね
ごめんね

18.jpg
また行くんにゃか~


FXCD0018-2.jpg
「この資料は渡さないないにゃ」と言わんばかりに
いつも山の地図の上に乗ってみたり
用意しているザックにのっかりバリバリ爪をといでくれたものです
しろちゃんの毛が今もついてるザックがあるよ
大切なしろちゃんの毛だよ
どこかの山で置いて来たら悲しくなるので
出来るだけ取って家においておくね

20.jpg
でもねしろさん
母さんもね
しろさんを置いて山に行くのは辛かったんだよ
山の上で白い雲を見ながら「しろさんに会いたい・・・」と父さんを困らせてたんだよ
もし願い事を一つかなえてもらえるなら
しろちゃんに帰ってきてほしいい
そしたら母さんは大好きな山も岩登りも行かないよ
しろちゃんとお留守番するよ